少人数結婚式の費用は?

最近増えてます!少人数結婚式

「費用を抑えたい」「呼べる人がそんなにいない」などの理由で最近は少人数での結婚式が増えています。招待するゲストが少ないので、予算も少なくできることが多いようです。ですが人数が少なくても結婚式は結婚式、豪華にしようと思えばいくらでも金額は上がります。そこで少人数ならではの費用を抑える方法をお伝えします。

まずは式場選びです。大きな式場を使うのか、コンパクトでもアットホームな式場を使うのか。当日は場所を借りるため大きさによって金額はもちろん変わってきます。今は少人数に対応した結婚式場も増えているのでそういった所を選んでみてはいかがでしょうか。また金額に関しては式場によって様々です。一つの式場で考えるのではなく、最低でも2~3か所は見て回り検討していくことで、金額や内容も納得のいく結婚式にしましょう。

披露宴にも工夫をしましょう!

一般的には40人以下程度を少人数の式と呼ぶようですが、披露宴の内容も金額に影響してきます。ムービーや余興、演出などを入れていけば費用は膨らんでいきます。ただ、省き過ぎてしまうと味気ない披露宴になるでしょう。なので、当日の飾りや演出などを自分で考え、用意することで費用を抑えることができます。これに関しては通常の披露宴も同様なのですが、少人数なので招待者に細やかな対応ができます。

また披露宴を行うと、一人当たり費用が割高になってしまうことが多いです。そのため披露宴を別の会場で行う方法もあります。式場で挙式のみを行い、一般のレストランや料亭などを押さえて食事会を行うことで費用を抑えるというものです。また、小さなレストランを貸し切りにしてしまえば、周りのお客さんに気を使うこともなく自分達も気楽な雰囲気で食事会を行うことができます。